↑

HOW TO

まるで映画のセットに住むような暮らし 大好きを追求することからはじまった家づくり

自宅で過ごす時間が長い今だからこそ、こだわりのマイホームについて考えてみませんか?
一足先に夢を実現したファミリーの家づくりには楽しいヒントがいっぱいです。

今号からは「家づくりは暮らしづくり!suzukuriの家で暮らす先輩たちのライフスタイル」を紹介していきます。
初回はこだわりのマイホームメイキングヒストリーをご紹介します。

まるで映画のセットに住むような暮らし

アメリカンテイストをこよなく愛するTさんがお家を建てようと思ったきっかけは、
家族みんなの幸せと、自分のスタイルを追求したかったから。

それまでの住まいではちょっと満たされなかったそんな思いを詰め込んで、情熱を注いで建てたのが
玄関のコカ・コーラの真っ赤なベンチが目を引く西海岸テイストのこだわりのマイホームです。

窓からのぞくコカ・コーラの文字もおしゃれ。
こんなPOPなお家なら、毎日家に帰るのが楽しくなりそうです!!

「早速お家の中を見てみたい!!」と、木の風合いがいい感じのドアを開けたいところですが、ちょっと待ったー!
焦らずに今回はこだわりの外観から・・

外壁は、あえてガルバリウムからサイディングに変更。
当初、濃いめの色の男前なガルバリウムの外壁を気に入っていたTさんご夫婦ですが、立地環境を考慮してウッド調のサイディングをチョイスしたことで家の雰囲気がガラリと変わりました。

「そういえば、昔からこういうの好きだったよね」と2人で盛り上がり、更には好きが高じて今後アメリカン雑貨のお店を開く予定も・・
お家づくりを進める中でどの家族にもいくつかのターニングポイントがあると思いますが、Tさんにとってはこの色のチョイスが家づくりのベースになった上、人生のターニングポイントになったそうです!

ドアは重厚さとカジュアルさを持ち合わせたウッドドア。
西海岸をイメージしたウッディなポーチとドアのコーディネートは、さすがのセンスです。
コカ・コーラの赤も映えます!
色の組み合わせって本当に大事ですね。

家づくりを存分に楽しみながらカタチにしていったTさん。
確かにいろんなアイディアを詰め込んで、暮らしを想像しながらワクワクする時間は、家族にとってもかけがえのない時間。

家づくり自体が、Tさんご家族にとっては宝物のような時間だったのかもしれません。
そして、完成したステキなお家の玄関からはきょうも元気な「ただいまー」の声が聞こえてきそうです!

次回予告

今回はセンスが光るTさんのお宅の外観をご紹介しました。
新シリーズの初回ということで、今回はこだわりマイホームの入り口まで…

次回は家族がワイワイ集まるリビングのインテリアと、そんなリビングに隠された奥様の楽しいアイディアをご紹介します!

今回ご紹介のラインナップはこちら

suzukuriでは、暮らしを楽しめるようにハウスコーディネーターが皆様の家づくりを担当します。
お気軽にご相談ください。

Special

MATRIX CONCEPT

お近くの店舗で
家づくりを検討したい方
家づくりの魅力が詰まった
冊子をお手元にお届けします