おとぎ話の中に出てくるようなとんがり屋根のHuttoに暮らす

おとぎ話の中に出てくるようなとんがり屋根のHuttoに暮らす

長野にお住まいのTさんファミリー。Huttoを見学してすぐに「ここに決めた!」と思ったほど、とんがり屋根のカワイイ外観に一目ぼれ。その後、ほかのメーカーのお家を見てもピンとこなかったと嬉しい声をいただきました。気に入って選んだマイホームは、柔らかくナチュラルな雰囲気の家にしたかったので、家具はsuzukuriを通して購入できるもので、雰囲気の合う白×ウッドのものをメインに揃えたそう。そんなsuzukuriファンのご夫婦とお子さん、仲良しの3人家族が暮らすステキなお家をご紹介します。

外観を見てピンときた!Huttoに決めたわけ

ホワイト×ウッドのナチュラルなHuttoに、ご夫婦と小学生の男の子の3人家族で暮らすTさんファミリー。
Huttoを見学してすぐに「ここに決めた!」と思ったそうです。
家づくりには、インスピレーションや相性も大切と言われますが、本当にその通りかもしれません。

そんなお気に入りのHuttoのエクステリアは、芝を敷いたり、ウッドデッキを取り付けたり、自分たちらしい住まいにカスタマイズ中。
この後は入口前にレンガを敷き詰める予定なんだそうです。
確かに、玄関横にレンガが詰まれていますね。
家族みんなでワイワイ作る自分たちの家、Huttoと一緒に家族の思い出が増えていきます。

理想のナチュラルな空間にインテリアを統一

もともと、柔らかくナチュラルな雰囲気の家にしたいと思っていたTさん、家具はsuzukuriを通して購入できるもので、雰囲気の合う白×ウッドのものをメインに。
リビングには少しシャビーな雰囲気を取り入れて、明るくおしゃれなインテリアに仕上げました。
シャンデリアも探してイメージ通りのものを見つけたお気に入りです。

本が多かったので、階段脇に可動式の本棚を取り付けて収納力UP!
お子さんのランドセルもスッキリ収まっています。

リビングから続くダイニングもナチュラルな雰囲気はそのままに、お気に入りのモノをプラス。
まずは、カウンター横に取り付けられたアンティーク調の掛け時計。
お部屋全体のアクセントにもなっています。
また、ダイニングの壁の一部の長方形に少しだけへこんだ部分には磁石が入っていて、学校のプリントや大切なメモを張り付けたり出来るボードのようなスペース。
暮らし上手な技が光ります。

トイレとバスルームにつながる部分は、こだわってアーチ型にすることで、優しい雰囲気に仕上がりました。


ベランダで風を感じてリフレッシュ

階段を上がると、すぐに踊り場、そして2階には小さなベランダがあります。
ここはパパのリフレッシュ空間。
本来は屋根がない場所ですが、リクエストして屋根付きにしてもらったそうです。
洗濯ものもカラッと乾きそう。家族3人ならBBQも出来そうな広さです。

子供部屋はブルーベースの明るい空間に

小学生のお子さんのお部屋は、淡いブルーをチョイス。
優しい落ち着ける色合いでリラックスできる空間に。

小さな窓が3面もあるので、しっかりと光を取り込んでくれて明るさも十分です。



NEXT

家族みんなが楽しく過ごせるように考え抜かれた、素敵なおうち。いかがでしたか?家作りは暮らし作り。HAPPYな毎日をsuzukuriと一緒にはじめませんか?

次回もsuzukuriオーナーの暮らしをご紹介します!お楽しみに♪

今回ご紹介のラインナップはこちら

すべてのライフスタイル

CHOICE +
YOUR STYLE

大好きなモノに囲まれながら週末の外遊びを企む、
ヘトヘトになるまで遊んで落ち着ける場所に帰る、
家族それぞれが自分だけの時間を持てる、キャンプのように仲間と一緒に集まれる、日々の生活における基地みたいな空間。
それがGO OUTが作る家=Livin’ BASE。