今年こそ目指せ収納上手!すっきりクローゼットを手に入れよう

今年こそ目指せ収納上手!すっきりクローゼットを手に入れよう

新しい年の始まり。今年こそスッキリ片付いたお家で暮らしたいと誓いを立てるものの、衣替えシーズンを迎える頃にはそんな固い決意もどこへやら…今回のテーマは、今年こそ目指せ収納上手!収納力抜群のクローゼットをのぞいてみませんか?

スッキリマイホームはクローゼットの使い方にヒミツが

お家を新築するなら、やっぱり欲しいウォークインクローゼット。
クローゼットには個性が出ると言われますが、あなたならどんなウォークインクローゼットを作りたいですか?
持っている衣類の量や家族構成によっても変わりますが、クローゼットの使い方次第、工夫次第でスッキリ片付いたマイホームを目指せます。

ポイントはゾーニングとクローゼットへの愛着

まずはこちら、かっこいいミリタリースタイルのVientoにお住まいのYさん。
グリーンを基調にしたこだわりインテリアのお宅の2階には、寝室よりも広いウォークインクローゼットがあり、抜群の収納力を誇ります。
クローゼットももちろん、お家のインテリアと同じミリタリーカラー&コンクリート打ちっぱなし。
夫婦2人分の洋服が余裕で入る広々空間なので、見た目もきれいで洋服が選びやすく、出し入れも簡単!
忙しい朝のコーディネートも迷うことなくスムーズに決まりそうですね。
スッキリ片付いた美しいクローゼットは、まるでセレクトショップのよう。
吊るして収納するものと畳んで収納するものをしっかり分けて、クローゼット内もモノの置き場所をしっかり決める。
トップスやボトムス、小物などをゾーニングしたことがすっきり収納のポイントです。

扉を開けっぱなしにすれば圧迫感のないクローゼットに

こちらは、スタイリッシュなVientoにお住まいのKさん。
マイホームを作るにあたって「収納スペースをたっぷりとりたい」とのKさんご夫婦の希望があったので、生活導線にも配慮してウォークインクローゼットを設置。
洋服がたっぷりと収納できる上、落ち着いたかっこいい空間に仕上がりました。
ウォークインクローゼットの扉を開けっぱなしで使ってもOK!
使い勝手の良さはもちろん、見た目にも圧迫感があまり感じられないのもうれしいですね。

クローゼットにこだわることで、片づけのモチベーションがUP。
洋服選びがスムーズになると、朝の忙しい時間のストレスが減り毎日が楽しくなる!
生活に良いサイクルが生まれます。
新しい年は、スッキリ片付いたクローゼットを目指してみませんか?

NEXT

次回は、趣味を追求するインテリア特集。
好きなテイストを詰め込んだお家のアイディアをご紹介します!

今回ご紹介のラインナップはこちら

すべてのライフスタイル

CHOICE +
YOUR STYLE

大好きなモノに囲まれながら週末の外遊びを企む、
ヘトヘトになるまで遊んで落ち着ける場所に帰る、
家族それぞれが自分だけの時間を持てる、キャンプのように仲間と一緒に集まれる、日々の生活における基地みたいな空間。
それがGO OUTが作る家=Livin’ BASE。