人生を楽しくするのは趣味の家

人生を楽しくするのは趣味の家

新型コロナウイルス感染症の影響もあり、お出かけを控えたりテレワークをしたりと自宅で過ごす時間が長くなったと感じる方が多いようです。それに伴い、お家時間を大切にするファミリーが増えています。せっかく寛ぐなら自分好みのリラックス空間で!やりたいことをとことん極める、趣味を大切にするお家づくりはじめませんか?

 

親子で楽しむ秘密基地のような趣味スペース

まずは、広島県に家族でお住まいのUさんのお宅。
家族の共用スペースとなっているBASE(基地)の壁には、有孔ボードで構築された収納壁を設置しました。
ここから1階を見下ろせば、キッチンもリビングも見渡せて会話も可能。
家族のコミュニケーションが増えるように、あえて階段上がってすぐの場所に作ったそうです。
有孔ボードにディスプレイされているのは、主にパパの趣味グッズとお子さんのもの。
白い壁側に置かれたDJ機材一式は、ダンスを趣味とするご長男のものなんだそうです。
整然と飾られたお気に入りのグッズを眺める時間は、至福のひととき。

趣味を満喫しながら、家族との会話も楽しめる素敵なおうち。
お気に入りのインテリアや趣味の道具を飾れば、自分だけの秘密基地のような空間に仕上がります。

趣味をとことん楽しむアトリエのような部屋

素敵なHuttoにお住まいの山形県のKさん。
こちらはご主人のお仕事場兼、ハンドクラフトがご趣味の奥様の趣味用のお部屋です。

糸を立てるスプールスタンドに並ぶカラフルなミシン糸や、トルソーが空間のアクセントになっています。
ハンドクラフトなどの趣味を持つ方の悩みとして多く聞かれるのが、リビングで作業をすると、家族の食事の時間に合わせて作業を中断したり、途中で片づけをしたりしなくてはならないこと。

時間を忘れて趣味に没頭できるこんな素敵なお部屋があれば、そんな心配は0ですね。
いつもの日常が特別な毎日に変わりそうな趣味空間。
ステキな作品がどんどん生まれそうです。

ちなみに、4月3日は趣味の日。
「し(4)ゅみ(3)」(趣味)と読む語呂合わせから、仕事と同様に趣味にも情熱を注ぐ大人を応援することが目的に制定されたんだそうです。
何かに没頭する自分だけの贅沢な時間。
忙しい毎日の中で後回しにされがちですが、そんな時間を具体的に実現できる場所がマイホームです!
インドアもアウトドアも。趣味を楽しむことは人生を楽しむこと。
一緒にお家づくりを楽しみませんか?

NEXT

次回は、おしゃれなインテリア画像を大特集!
お部屋作りの参考になる素敵なインテリアをたっぷりご紹介します。

今回ご紹介のラインナップはこちら

すべてのライフスタイル

CHOICE +
YOUR STYLE

大好きなモノに囲まれながら週末の外遊びを企む、
ヘトヘトになるまで遊んで落ち着ける場所に帰る、
家族それぞれが自分だけの時間を持てる、キャンプのように仲間と一緒に集まれる、日々の生活における基地みたいな空間。
それがGO OUTが作る家=Livin’ BASE。